ZAITEN
最新号案内 バックナンバー 購読申込 単行本案内 別冊案内 会社概要 求人情報 広告料金 クレーム研究所 編集者ブログ お問い合わせ サイトマップ

HOMEバックナンバー一覧 > 2015年11月号目次

『ZAITEN』
2015年11月号 定価:648円
※全国書店でお求めください。



刺激的な経済情報満載!
今月号もホットな話題を
続々お届けします。

↓ 本誌の内容はこちら ↓


特集:
東芝「粉飾決算」の動かぬ証拠
株主による訴訟請求にまで発展した東芝の粉飾問題も、当局の処分は課徴金で終結する雰囲気だ。だが、リーマンショック直後の決算には、それでは済まされない牋稻_餬廰瓩梁跡が残っていた

特集:
粉飾を猯讃記瓩靴真憩本監査法人の「共同正犯」

特集:
東芝 ガバナンス強化そっちのけの「新派閥抗争」
猜款決算瓩寮嫻い鮗茲衫鯊紕骸卍垢箸箸發房任したはずの副社長がいまも社内を闊歩しているという。半導体出身の小林副社長の猊帰瓩蓮∈8紊慮綏兪茲い鰲砲鵑任瞭阿に見えるのだが。

特集:
東芝・新日本監査法人に舐められた特捜検察と金融庁の「脛に傷」
「巨悪は眠らせない」も今は昔。国策企業の猜款決算瓩鯀阿卜ちすくむ東京地検特捜部。他方、問題監査を看過した金融庁傘下の公認会計士・監査審査会。過去の失策が追及を鈍らせている。

特集:
新日本監査法人「不当解雇」で提訴された英理事長の独善支配
本誌特集班
子会社社長が受け取ったメールは、新日本監査法人理事長からの「解任」メールだった。東芝粉飾問題で揺れる巨大監査法人は、一方で猊堙解雇瓩僕蹐鵑婆瓜提訴されていた。

特集:
会長・社長の相性学
東芝 室町正志社長&小林喜光社外取締役

特集:
ホメ過ぎ御免 西室泰三
日本郵政社長兼東芝スーパートップ

特集2:
依存症で稼ぐ「スマホゲーム」の大罪

特集2:
ゲーム依存青少年を狙う巧妙な罠
ITジャーナリスト 高橋暁子
ゲーム業界を激震させた「コンプガチャ」騒動から3年。悪質な課金システムは過去の話となっているのか。すでにゲーム業界はより巧妙で、よりタチの悪い課金システム時代に突入していた―。

特集2:
ミクシィ、DeNA、ガンホー、任天堂…
スマホゲーム市場に忍び寄るバブル崩壊
ゲームジャーナリスト 新 清士
大ヒットを飛ばせば、傾きかけた会社でさえ一挙に業界トップに躍り出られるのがスマホゲーム界。
そのバブルを謳歌するゲーム業界だが、前途には暗雲が立ちこめている。

特集2:
課金ゲーム問題を放置する
“現状認識なき”行政の怠慢
ジャーナリスト 佐藤裕一
破産に強盗殺人―。それらを引き起こした原因は明らかなのに、野放し状態の課金ゲーム。対策に取り組むべき行政は、相も変わらず人任せ。これでは問題は深刻化するばかりだ。

特集2:
スクウェア・エニックス、セガも追随
ゲーム界が依存する爛丱鵐淵狆λ´
ゲームニュース媒体ライター 杉鷹志朗
「課金」はスマホゲームばかりではない。従来の据え置き型ゲームでも珞G蹐商法瓩罷り通っている。ファン、クリエイターを冒涜するバンダイナムコ発の課金商法の問題性を告発する―。

企業:
ワールドvs.オンワード「2人の新社長」東大同期爛▲僖譽觝得賢畭亰茲旅塋
ジャーナリスト 田中幾太郎
アパレル大手のワールドとオンワードHDで今年、旧住友銀行出身と旧通産省の新社長が誕生した。いずれも1965年生まれの東大卒。苦境のアパレル企業を立て直せるのはどちらか―。

企業:
コマツ 大橋社長が勘違い
「エクセレントカンパニー」の妄想
ジャーナリスト 幅 耕平
8月末のチャイナショックに為す術なく右往左往するコマツの経営陣。坂根時代の栄光に酔うサラブレッド社長に難局は乗り切れない。

企業:
川崎重工 中国に再び最新技術を貢ぐ「売国ビジネス」
ジャーナリスト 陸奥秀樹

企業:
東芝を狂わせ三菱重工を弄ぶ
経産省「原発輸出」に万骨枯る
ジャーナリスト 蜷川幸三
ウェスチングハウス買収で「原発輸出」の波間に沈んだ東芝。同社を見限った経産省は、今度は三菱重工を先兵に国際原発商戦に血道を上げる。すべては省益のために。

企業:
知られざる名古屋企業・メニコン
「オペラ社長」の気がかりな指揮棒
ジャーナリスト 矢吹 俊
コンタクトレンズ国内最大手のメニコン。ようやく上場に漕ぎ着けたが、2代目犲駝人社長瓩亮袁咾懸念される。

企業:
KDD「I 田中社長」が振りまく
犖愨膵告瓩DNA
ジャーナリスト 白井 賢哉
KDDI傘下企業の誇大広告が集団訴訟騒ぎに発展、謝罪に追い込まれた。不適切表現は同社の体質のようだ。

企業:
三菱総研が加担する
牘玄里道貝畧策「日本版CCRC」
ジャーナリスト 山谷和夫
地方活性化の起爆剤に老人の地方移住を打ち出す政府。旗振り役を果たす三菱総研が描く牴萍澆量ね菴洵瓩箸蓮

企業:
三菱地所 日本最高層
「木村会長ビル」の妄執
ジャーナリスト 岩間 進
日本最高層、390メートルビルの建設プロジェクトを
打ち上げた三菱地所。その膝元には様々な情念が交錯する。

企業:
新日鉄住金が見限った大和製罐の猊堙切会計
ジャーナリスト 久保朋彦

企業:
大阪弁経営批評「アホちゃうか」
飛ぶ飛ぶ詐欺「三菱重工MRJ」

企業:
伏字でご容赦
地方銀行頭取を「ノー天気」と批判する怪文書

企業:
没落の創業家
シャープ・佐伯家

企業:
あの人の肉筆 ソニー 平井一夫社長

金融:
みずほ銀行「高額納税者データ」を目的外使用の違法行為を推奨
本誌編集部

金融:
みずほ銀行
「新橋レイプ事件」でも旧勧粛清
ジャーナリスト 村山敦

金融:
「異次元緩和」のアリ地獄に沈む
日銀の黒田犖渊熟鮫畫躡
ジャーナリスト 真野響介
中国ショックで世界経済が不透明感を増す中、日銀に再追加緩和を求める声が高まっている。理性派ながら乾坤一擲に賭ける黒田東彦総裁の姿は、「山本五十六」の悲劇と重なる。

金融:
多摩信金 佐藤会長に地元自治体「取引停止」危機
本誌編集部

社会:
作家百田尚樹インタビュー
「図書館が出版文化を滅ぼす」

社会:
小川和久
「広報の対応を見れば社長の質も一目瞭然」

Reprt Z:
アデランス根本会長兼社長
大阪土地転がしで「街宣被弾」
ジャーナリスト 野村 勝
東証一部上場企業トップが個人会社とはいえ、街宣車の槍玉に上がる不徳。舞台は大阪、しかも市有地をめぐる不動産取引……。当世では考えられないその事態とは。

Reprt Z:
文科省の恣意的行政
「東洋大学だけが定員増認可の謎」
ジャーナリスト 横田 一
安倍内閣は地方創生のため、都市圏大学の定員厳格化を閣議決定。
だが、この政策を先読みした東洋大学は定員増を勝ち取った。

Reprt Z:
徳田虎雄元理事長の2人の娘が仕切る徳洲会病院に厚労省は「苦悩」
〈ジャーナリスト 古谷 円

Reprt Z:
消費者庁爐修靴特もいなくなった」

ゴルフ:
人気ゴルフ場「辛口スコア」
成田ヒルズカントリークラブ

ゴルフ:
「ゴルフバディー」の驚くべき不良品検査報告

ゴルフ:
「高反発ドライバー」市場投入でJGAに楯突くメーカーの思惑

広報・宣伝:
クレーマーズレポート
ボルテージ&コロプラ
「スマホゲームの不愉快CМ」

広報・宣伝:
素朴な疑問なんですが…
アフラック
視聴者を誤認させる「がんのCM」

広報・宣伝:
余計なお世話なんですが…
映画倫理委員会 
実写版「進撃の巨人」をなぜR指定にしない!?

広報・宣伝:
あきれた広報実話
アデランス 広報IR部

連載:
政界猝讚疂談 武村正義
「安倍官邸に盲従する自民党議員は情けない」

連載:
斎藤貴男の「ああみっともない」
品位なき首相、NHK、学生団体の「三馬鹿トリオ」

連載:
虫めがねじゃ収まらない
ミシュラン★の懐石「銀座うち山」
記念品は汚れた手ぬぐいと使用済みの箸

連載:
あの人の自宅
コマツ
大橋徹二 社長

連載:
横田由美子の「霞が関官僚実名録」
西垣淳子(経産省 商務情報政策局課長)
宗像直子(総理秘書官)
山田正人(経産省 関東経済産業局部長)
村上敬亮(経産省 地方創世推進室参事官)

連載:
今月のWho are you?
三菱地所 木村会長&杉山社長

連載:
ニッポンのジョーシキは世界の非常識
海外メディアの山口組分裂報道
とその影響力

連載:
安冨歩・東大教授の
「王様は裸だ」
「詭弁だらけの新国立競技場」は必要なし

連載:
著者インタビュー
中澤 誠
『ルポ過労社会』

連載:
プリーズ、虫めがね!
プリーズ、携帯電話!

バックナンバーのご購読はこちら
メルマガ配信のお申込はこちら
財界展望新社 Copyright (C)2006-2009 ZAIKAITENBOSHINSHA,All Rights Reserved.